軽と言えば、スズキのKei!その買取は?

軽自動車のkei。または、「軽自動車と言えば、kei」の意味を込めて名付けられました。軽セダンとSUVのジムニーの中間を狙うどちらかと言えばSUVテイストのクロスオーバーカーがkeiなのです。

フルモデルチェンジされることがなくマイナーチェインジのみで11年間もの長きに渡り販売された長寿モデルです。

ノーマルグレード 初代(K13型)1998~2009年

フルモデルチェンジされることがなく、小改良のみ行われ10型まで存在します。発売当初のボディースタイルは、3ドアと5ドアハッチバックの2種類ありましたが、2000年からは5ドアハッチバックのみとなりました。

グレードは、E・G。特別仕様車は多数存在します。搭載エンジンは、660cc直3・DOHCのNA。ミッションは、4速ATと5速MT。駆動方式はFFと4WD。

スポーツグレード(keiスポーツ・Keiワークス)2000~2010年

keiスポーツは3~5型まであります。搭載エンジンは、660cc直3・DOHCのターボ搭載車です。ミッションは、4速ATと5速MT。駆動方式はFFと4WD。

2002年には、スズキのスポーツグレードのワークスを復活させました。Keiワークスは、6~10型まであります。ミッションは、4速ATと5速MT。駆動方式はFFと4WD。さらに、4輪ディスクブレーキやレガロシート、ヘリカルLSDなど標準装備されたスポーツマインドが溢れるモデルとなっています。

ズバリ、買取相場は?

全体的な、買取相場は1万5千円から30万円です。平均した買取金額は約16万円です。残念ながら、10年以上前の2003年以前の年式は買取や下取り金額が付かない状態です。

しかし、不動車でなく車検残が長く、走要行距離も少ない綺麗な車ならば、1~3万円ほどで売ることが出来るかもしれません。あきらめずに根気よく買取査定サイトで調べましょう。

高額売却出来るのは、やはりスポーツグレードのワークスです。走行距離が少なく(3万キロ以下)車内の汚れもそれほどない綺麗な車であるならば高額で売る事が可能でしょう。

あなたのkeiの買取や下取り売却の相場の価格をこの際ですから是非調べてみませんか?検索するなら、ズバリ「相場の星」が簡単便利で速いです。

まずは検索をしてみよう!

関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ