日本を代表する車、トヨタ カローラルミオンの査定事情に迫る

1969年から2001年までの間、常に年間車名別国内販売台数ランキングで1位を獲得していたトヨタ カローラですが、カローラには様々な派生モデルがあります。

その中でもとりわけ若年層へのアピールに積極的なカローラルミオンの特徴と中古車市場に迫ってみるとしましょう。

トヨタカローラ ルミオンってどんな車?

カローラルミオンの登場は2007年10月。

カローラと銘打たれてはいるものの、ベース車はトヨタが北米で展開していた「サイオン」のxBの二代目モデルです。

xBの初代モデルはbBがベースになっているなど、この辺りの関係は少々複雑ですが、登場当時、トヨタはカローラの購入層が高齢化している点を懸念していました。

良く言えば落ち着きのある完成度の高いモデルなのですが、若年層にまで波及出来ていないとも言えました。そこで投入されたのがカローラルミオンです。

カローラシリーズではあるものの3ナンバー登録で、カローラの中でもまさに「異端児」ではあるのですが、トヨタの目論見通り、新規のドライバーを獲得。

経済性と居住性を備えているだけではなく、カスタム車のベース車としての人気も高いなど、従来のカローラシリーズとは違った人気を獲得しました。

燃費 14.6km/L~17.8km/L
新車価格帯 1,750,000円~2,359,000円
全長×全幅×全高 4210×1760×1630mm
室内長×室内幅×室内高 1980×1495×1295mm

トヨタ カローラルミオンを売りたい!査定ポイントは?

カローラルミオンを売りたいという人もいるのではないでしょうか。査定ポイントは走行距離とモデルです。

カローラルミオンは登場以来、フルモデルチェンジは一度も行われていないのですが、2009年の12月にマイナーチェンジが行われていますので、マイナーチェンジ以降のモデルの方が査定は良いです。

マイナーチェンジではエンジン、燃費、アルミホイールなど様々な物が変わりましたので、さすがに「マイナーチェンジの影響は小さい」とは言えません。

同じ走行距離であれば、いうまでもなくマイナーチェンジ後のモデルの方が査定は良いです。新しい方が査定が高くなるという点では、査定基準はシンプルです。

トヨタ カローラルミオンの買取相場はどれくらい?

相場がどれくらいなのか気になる人も多いでしょう。マイナーチェンジ後のモデルの相場を表にしてみました。

10,000km~ 1,210,000円~1,870,000円
30,000km~ 1,030,000円~1,660,000円
50,000km~ 770,000円~1,310,000円
70,000km~ 530,000円~1,020,000円

上記のような相場となっています。走行距離が短い方が高額買取になるのは言うまでもありませんが、トヨタ、そしてカローラという二つのブランドバリューを備えているモデルになりますので、全体的な相場は比較的高いです。

良い状態であれば、先の表以上の買取価格を提示してもらえる可能性さえあります。

トヨタ カローラルミオンの人気グレードは?

カローラルミオンには1.5Lと1.8Lの2つのエンジン、FFと4WDの二種類の駆動方式が用意されていますが、人気グレードは1.5GのFFモデルです。

1.5LエンジンのFFモデルですが、こちらが査定と言う観点から見た一番人気のグレードです。

走行性能だけで考えると1.8Lエンジンも素晴らしいのですが、維持費を考えると、排気量300ccの違いが自動車税5,000円の違いを生みますし、燃費も1.5Lモデルの方が良いので、経済性を踏まえると1.5Lの方がトヨタが想定した若年層が手を出しやすいモデルですし、中古ではあっても自動車税の負担は変わりませんので、1.5Lモデルの方が買取相場が高いのです。

1.5X ~1,270,000円
1.5G ~1,310,000円
1.8S ~1,330,000円

トヨタ カローラルミオンをより高く売りたい!

よりカローラルミオンを高く売りたいのであれば、自動車の状態はもちろんですが、オンライン査定による一括査定がお勧めです。

オンライン査定はとても簡単ですし、一括査定であれば複数の業者の買取額を知れますので、相場が分かります。

高い業者に売るのも良いのですが、その額をベースに、他の業者に交渉を仕掛けるのも良いでしょう。

「とある業者では○○円って出たんですけど」といった形で交渉のイニシアチブを握れます。

相場が分からなければ、交渉のイニシアチブは業者側が握りますし、そもそも高いのか安いのかの判断さえ出来ません。ですがオンライン査定、一括査定を受けておけば、交渉材料も手に入ります。

しかも無料ですし、スマートフォンからでも可能ですので、カローラルミオンを高額で売りたいと思ったら、いきなり業者の所に持って行くのではなく、まずは一括査定からです。

まずは検索をしてみよう!

ズバット車買取

おすすめの理由

  • 累計利用者数は、100万人以上という実績のあるサービス。車を売るのが初めての方も安心してご利用出来ます。
  • 地域密着型の中小業者まで、211社が参加。その中から最大10社に一括査定をすることが可能です。日本最大級の規模の中古車一括査定サイトです。
  • 迅速な対応により車の売却に時間がかからない。その上ユーザーの負担が少なく楽に買取業者を比較して、車を売却できます。
  • お問い合わせ専用の電話番号を用意しており、利用者のサポートも充実しています。
  • 申請すれば、電話連絡不要でメールでのやりとりが可能です。

⇒ ズバット車買取で無料一括査定をする

かんたん車査定ガイド

おすすめの理由

  • JADRI(日本自動車流通研究所)が認めた買取店(優良店)だけが登録しています。 (悪徳業者は排除されています。)
  • 申し込みが簡単、約30秒で完了します。
  • 買取相場がすぐに表示されます。
  • 最大10社から一括査定が可能です。

⇒ かんたん車査定ガイドで無料一括査定をする

Goo買取

おすすめの理由

  • 個人情報は「郵便番号」と「メールアドレス」のみを伝えればよいです。
  • 査定をお願いする車買取業者をサイトの情報を通じて、自分で選べます。
  • 営業の電話がかかってこないです。
  • 登録するだけで売りたい車の今と今後の相場もわかります。

⇒ Goo買取で無料査定をする

車査定比較.com

おすすめの理由

  • 全国75万台の過去の取引データを元に車査定価格を申し込み後すぐに知ることが可能です。
  • 評判の悪い口コミが少ないです。
  • 査定依頼の際にメールでのやりとりが可能です。

⇒ 車査定比較.comで無料一括査定をする

楽天オート

おすすめの理由

  • 成約時に楽天ポイントが1500ポイント付与されます。
  • 楽天の口コミが見れて、評価の悪い車買取業者との交渉を拒否することが出来ます。
  • サイトに申し込むだけで、5ポイントの楽天ポイントが付与されます。

⇒ 楽天オートで無料一括査定をする

関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ