中古車査定金額を出すのは概算表から

中古車を高く査定してもらうコツとポイント

中古車を査定してもらう時には、少しでも高くで買い取って欲しいと誰でも思うでしょう。査定をしてもらう時にはいくつかのコツとポイントがあります。

まずは自分で、複数査定概算表を元にして査定の大まかな金額をだしておきましょう。査定概算表は車種や年式などを入力するとだいたいの金額が出る一覧表です。

ただし、この一覧表は車のグレードによってもかなりの金額の差があるので、自分の車のグレードをしっかり把握しておく必要があります。

自分の車のグレードや金額を概算表である程度把握しておけば、査定金額を出された時には交渉もしやすくなるからです。そして査定額を少しでもあげるには少しの努力とコツがありますので、そちらも紹介しましょう。

賢い査定方法

まずはインターネットを使って複数サイトから自分の車査定金額を知っておくこと。一括で調べるのには便利なこちらから調べることができます。

そして、実際に査定をしてもらう時には一度に複数の業者に依頼をすることです。車の市場価格は刻々と変化をしていきます。そのため今週の査定金額と来週とでは違う結果になることもよくあることなのです。

ですから、同じ時期の同じタイミングで高額な査定金額をだしてもらうためには一度に複数の業者に依頼をしてもらうことです。

そして査定を行うには、是非自宅で行うようにしましょう。自分のお店に車を持ち込んでくるお客さんであれば、ある程度売る気があって持ち込む方がほとんどですので、少ない査定額で納得してしまう人も少なくないようです。

自宅の方が自分が優位に立てることもありますし、交渉による周りの目も気にならないことですから、是非自宅にきてもらうようにします。

そして、一番大切なことは自分から希望金額は絶対に口にしてはいけません。口にすると、希望の金額が査定をする人間に知られてしまいます。

本当はもっと高値が付いたかもしれないのに、自分から希望金額をいってしまうことで、下の金額を提示されることがあるので、自分から希望の金額は絶対に言ってはいけません。上記のことを守れば、それほど大きな失敗はしないでしょう。

まずは検索をしてみよう!

関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ