中古車査定金額を出すのは概算表から

中古車を高く査定してもらうコツとポイント

中古車を査定してもらう時には、少しでも高くで買い取って欲しいと誰でも思うでしょう。査定をしてもらう時にはいくつかのコツとポイントがあります。

まずは自分で、複数査定概算表を元にして査定の大まかな金額をだしておきましょう。査定概算表は車種や年式などを入力するとだいたいの金額が出る一覧表です。

ただし、この一覧表は車のグレードによってもかなりの金額の差があるので、自分の車のグレードをしっかり把握しておく必要があります。

自分の車のグレードや金額を概算表である程度把握しておけば、査定金額を出された時には交渉もしやすくなるからです。そして査定額を少しでもあげるには少しの努力とコツがありますので、そちらも紹介しましょう。

賢い査定方法

まずはインターネットを使って複数サイトから自分の車査定金額を知っておくこと。一括で調べるのには便利なこちらから調べることができます。

そして、実際に査定をしてもらう時には一度に複数の業者に依頼をすることです。車の市場価格は刻々と変化をしていきます。そのため今週の査定金額と来週とでは違う結果になることもよくあることなのです。

ですから、同じ時期の同じタイミングで高額な査定金額をだしてもらうためには一度に複数の業者に依頼をしてもらうことです。

そして査定を行うには、是非自宅で行うようにしましょう。自分のお店に車を持ち込んでくるお客さんであれば、ある程度売る気があって持ち込む方がほとんどですので、少ない査定額で納得してしまう人も少なくないようです。

自宅の方が自分が優位に立てることもありますし、交渉による周りの目も気にならないことですから、是非自宅にきてもらうようにします。

そして、一番大切なことは自分から希望金額は絶対に口にしてはいけません。口にすると、希望の金額が査定をする人間に知られてしまいます。

本当はもっと高値が付いたかもしれないのに、自分から希望金額をいってしまうことで、下の金額を提示されることがあるので、自分から希望の金額は絶対に言ってはいけません。上記のことを守れば、それほど大きな失敗はしないでしょう。

匿名でも見れる中古車査定相場表

中古車を売却する際に相場の情報をざっとでも良いから知りたいという方におススメの方法が車の相場表を見ることです。相場表を見るだけなら匿名で、売却したい車の価格をざっと知ることが可能です。

そういった人におすすめのサイトはこちらです。

「18年 クラウン」のように年式と車種をGoogleみたいに検索ボックスに入力するだけで、車の買取価格についての相場を表で知ることが出来ます。

是非こちらでチェックしてみて下さい。

相場より高額査定で車を売却するコツ

相場より高額査定で車を売却するコツは、

ズバリ「車買取一括査定」をしてもらうことです。そしてあなたは複数買取店の買取価格を聞いて、最も高額な業者と契約すれば良いのです。

元大手車買取店の店長が車買取査定を一括で申し込まれ、同じ日時に複数買取店の業者を集められて同時査定(相見積もりのことです。)をさせられたことが仕事をしていて最も嫌だったそうです。

なぜなら車買取業者はあなたから車を安く買取、他の車買取業者に高く売却することで利益を得ています。したがって少しでも安く買取をしようとしていますが、複数買取店を集められればそれが難しくなります。

車買取一括査定の場合、業者からすると他社の車買取店がいくら出してくるかを駆け引きしないといけないですし、買取価格のごまかしがききません。その上、同時査定なら一発勝負なので高い買取価格を出さないといけないと思うようです。

もしも買取金額に不満があれば、その場で契約をせず他の業者と見比べて競争させれば良いのです。そうすればあなたから車を買取したい業者は、買取価格を上げようとしてくれます。引用 知恵袋

車を今すぐ高く売却したいと思った方は、こちらから車一括査定の申し込みをしてください。

車査定額を相場より安く売ろうとする業者への対応法

相場より安い価格で車を買取としてくる業者には「はっきり断る」ことが大切です。

業者の中には何が何でも安く買取をしようと思う業者もいて、様々な情報をあなたに言い、安い買取価格で契約をさせようとする人もいます。

断るのが悪いなと思い、曖昧な答えをしてしまうと業者に押せばチャンスがあるのではないかと思いしつこくなってしまいます。

車買取業者から電話がかかってきてあまりに電話がしつこいなら「車をもう売却した」といってしまうことが良いです。
業者に車買取が出来る可能性がないと思わせれば良いということです。

そして業者が少しでも安い査定額での買取をしてもらうために、なかなか値段を言わない場合は、「車を売却するつもりはありますが、複数買取店から査定をしてもらいたいです。

駆け引きは苦手なので、はっきりとした値段の提示をお願いします。出来ないなら他の業者に頼むので結構です。」としっかり言うと良いです。

他の買取業者にお客さんが行ってしまうと思われれば、相手もしっかりあなたに対応してくれます。

相場だけではわからない車最高査定金額を知る方法

あなたが売却したいと思っている車は、売却後車買取業者はどうするのか知っていますか?

実はこの情報を知ることが限界高額査定金額を知るうえで大切です。

車買取業者もビジネスをしているのであなたから車を安く買取をして、業者専用のオークションなどで高く転売をして利益を得ています。(業者専用のオークションに入るためには、審査が必要なので一般の方は入れません。)

要するにあなたが売却した車は、あなた⇒車買取業者⇒オークション⇒中古車販売店という流れです。

したがって中古車販売店の販売価格から逆をたどって車買取限界額を知ることが出来ます。
その情報を持っていれば、中古車買取業者に安い買取価格を希望された時にも騙されないですみます。

その計算のために重要な情報は2つです。
①中古車販売ディラーの利益率は、仕入れ値の15~20%
②車買取業者が出せる限界買取価格はオークション相場の90%

例えばあなたが「年式3年、走行距離が25000㎞のプリウス」を売却したいとします。

次に、カーセンサーやカーネットなどの中古車販売サイトで価格を調べます。例えば車が税抜き本体価格が160万円だったとします。

そうすると①から15%が利益に乗っかるとしたら、中古車販売ディラーの仕入れ値は160万円÷115%=約140万円。この価格でオークションから買取をしたことになります。

次に②より、140万円×90%=126万円。よって車本体価格は最高額でも126万円程です。

車買取業者の希望買取価格がこの数字と比べてあまりにも低いなら買取を控えた方が良いです。ただしこの数字は最高額になりますので、その他査定時に車体の不良があればどんどん値段が落ちていきます。

自分の車の条件にあう中古車を見つけ出し、是非参考までに計算してみてください。

相場表を見てから高額買取までの流れ

相場表を見てから車を売るまでの流れとして、

①車の理想買取価格を相場表などから調べる
②高額買取を実現するために複数買取店を見比べる
③必要書類の準備&査定&契約手続き
④愛車を手放し、入金

となっています。

①車の理想買取価格を相場表などから調べる

車買取をしてもらう際に相場を調べる理由は、もちろんざっと自分の車がいくらで売却できるかについての情報を知ることも大切ですが、いくらで車を売却すれば高額買取になるのか、どうすれば高額買取を実現できるかについての情報を調べていくことも大切です。

そして私が勧める方法は、車を複数買取店に一括査定をしてもらう方法です。

②高額買取を実現するために複数買取店を見比べる

高額で、車買取をしてもらうには、車を高く評価してくれる買取店を見つけることが重要です。

売却方法によっては何十万円も買取価格が変わるので、複数買取店を比べずに近くの買取店に車を持っていき、すぐに売却するのは控えましょう。

ネットで複数買取店に一括査定をしてもらい、買取店を比べながら高額買取をしたい方はこちらがお勧めです。

③必要な書類の準備&査定&契約手続き

車の査定を車買取業者にしてもらい、車の買取契約を結びます。

買取業者に車を売却する際には、自動車検査証、印鑑登録証明書、自賠責保険証明書、自動車納税証明書、リサイクル券が必要です。

車検証や自賠責保険証は、車に常備してある場合が多いですが、実印と印鑑証明書は自分で用意する必要があります。

④愛車を手放し、入金がされます。

車を引き渡す前に車内に忘れものがないかなどの点検をし、愛車とお別れです。早い会社だと2営業日までには買取価格が入金されています。

まずは検索をしてみよう!

関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ