中古車査定をするならおすすめのfinal車査定紹介

中古車を査定するとき、どこをみて価格を決めるのでしょうか

中古車査定の査定額を決める時は、何を基準に決定されるのでしょうか。

一番は中古車査定に提示された車そのものの価値で判断されます。査定をする時期の人気の車のタイプや排気量、内装やオプションなどによって随分と差が出てきます。

オプションの価値や内容を査定士は見て価値そのものを金額にして提示するのです。

しかし実際に提示される金額には業者によって随分とばらつきがあるのに気がつくと思います。

同じ車で同じ時期に査定依頼をしてみても複数の業者に依頼をしてみると、その回答結果には随分と差がつくのです。

この差はどこから来るのでしょう。大きな原因の一つは、車を引き取った後の手数料分を考慮して査定額から引かれているかどうかによって決まって来るのです。

査定額は最終的にかかる手数料によっても変わってきます

お客さんから引きとった中古車をその後、再販するためにオークションにかけたりするような中古車販売店ではオークション出品料の概算を計算し、その手数料分を引いた金額を販売者に提示するのです。

もちろんオークションにかかる費用だけではなく、引き取った後の事務手数料など経費がかかるものがあれば、その分を差し引いいてお客さんに金額を提示します。

この手数料分が高いかどうかで提示される金額に差があるのです。

中古車おすすめランキングに載っているような業者で上位にランクインするファイナルを始めとする業者は査定も無料ですしお客様目線での査定をしてくれます。

それに、販売手数料を差し引かないので、提示される販売金額にも納得が行く値がつけられているのです。

こちらのサイトからも査定ができますのでおすすめです。試してみてください。結果を見るときっと納得できると思います。

まずは検索をしてみよう!

関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ