中古車買取で査定額が高いおすすめ業者

1円でも高く買い取ってもらうにはどうしたら良いの?

中古車買取を依頼するときには少しでも高値で引きとって欲しいものです。

査定額が高値のところであればあるほど売る側にとっては魅力的です。

もちろん査定額が高くても、その後の手数料代などが高くついては意味がありませんからトータルで見たときの金額が高いところが魅力的です。

色々ある中古車査定業者の中で評判や口コミが良くておすすめの業者にはどこがあるでしょうか?

まずは売る側も基礎知識を得るためにインターネットで評判が良い業者を探す努力はしなければいけません。

評判がよいおすすめ業者は口コミや評判を見た上で実際に見積の依頼をしてみてから査定士の態度によっても変わってくるでしょう。ちょうどこちらのサイトで一括査定ができて便利なのでおすすめです。

中古車買取業者で人気がでる理由2つ

中古車の買取で評判が良いと判断される業者は査定士の接客態度が良いところ、そして買取価格が高いところ、結局この2つで評判が決まると言ってもいいでしょう。

いくら高値を付けてくれても査定士の態度が人を見下すような態度を取る人であれば売る側も良い印象を受けません。

逆にそれほど高値はつけてくれなくても接客態度が良い人であれば終始気分よく手続きが完了するので結果的におすすめの業者として口コミされるかもしれません。

要は最終的に気持ちの良い手続きが最後まで行えたかどうかによるのです。よく見られる評判としてはガリバーは仲介手数料など間に入る手数料が多いのであまり高値は付けてくれないようです。

カービューや、カーチスは手数料もそれほど引かれず営業マンの態度もそれほど悪いというような口コミは見受けられないので良い業者だと思われます。

車査定で高い価格をつけてもらう方法は1つしかありません。

車を高額な価格で査定してもらう方法は、様々な車買取店を比べて、その中で1番高い査定額を提示してくれる車買取店に買取を頼むことです。

車買取店は、お客さんから安く買取をして、他の業者に安く売却することで利益を得ています。丁寧な接客をされて満足して車を売却したはずが、実は査定額が低い。そんなことは日常茶飯事です。

車査定の交渉の際に業者が何をしているのかご存知ですか?
それは

「他の買取店から既に査定してもらっているか?」
「他の買取店に査定してもらう予定はあるのか?」

など業者が車を安く買取るための情報をとることです。その情報を基に、業者は他店に負けない程度の安い買取価格を提案します。

あなたが「お店からのカモ」にならないためには、複数業者を比べることが大切です。最高額を出した買取店以外が諦める価格。それが車査定における最高価格です。

業者が絶対明かさない。査定値段の決まり方

車の査定値段がどのようにして決まるか説明します。あなたが売却した車は90%の確率で、あなた⇒車買取業者⇒オークション⇒中古車販売店という流れを通ります。

買取業者は、オークションで車がいくらで売れるかを気にします。その値段を基準に、買取業者の利益も考えあなたに査定価格を出します。

したがって、査定価格をオークションの値段に近づけることが高く車を売るうえで大切です。

その方法は、1つだけです。

複数買取店を比較して、高い値段を提示してくれる買取店に車を売却することです。車買取店ごとに扱うのが得意な車、苦手な車があります。

その他買取店ごとの需要と供給のバランスもあります。したがって複数車買取店に査定を頼みましょう。

ちなみに業者オークションの存在は業者の方にしか分からないようになっています。

業者が買取をした車が、儲けを含めその後どんな価格で売られているかをお客さんに知られてしまったら問題だからです。

業者がお客さんへ提示している車買取価格が、業界オークションで売られている車の価格と比べて低いとお客さんの反感を買ってしまうからです。

高い価格で車を売りたい方には一括査定がおすすめです

車を楽な申し込み、かつ高額な価格での売却をしたい方には一括査定がおすすめです。

高い価格で車買取をしてもらう方法は、様々な買取店を比べて1番高い査定価格を出してくれる業者に車を売却することです。

一括査定では、ネットに1度情報を打ち込めば、複数買取店にその情報がいきます。

したがって楽に複数買取店に査定を頼めるのでとても効率が良いです。車を高い価格で売りたい方に人気な査定方法です。

車売却までの流れは、このようになっています。

①サイトに車と自分の個人情報を入力します。
②複数車買取店から電話(メールも可能)が来ます。そして業者と査定日を決めます。
③査定後、最高買取価格で車を売却します。

高額で車を売る! 一括査定利用のコツ

一括査定では、業者との電話や交渉、車の手入れや業者との契約などを自分でする必要があります。利用のコツを知っていれば、賢く一括査定が利用できます。そのコツをお伝えします。

査定をしてもらう業者の絞り方と電話がしつこい車買取業者への対応

サイトで情報を入力した後、複数買取業者から電話(メールも可能)が来ます。電話では、車の基本情報と査定日について聞かれます。

車の基本情報を伝えれば、業者は「○○万円~○○万円」のように大体の査定金額が分かるので、その値段を聞きましょう。高い査定金額を出してくれる業者、数社に自宅での査定を頼みましょう。

中には電話がしつこい悪徳業者もいます。

電話がしつこい業者も、車を売る気がないことをしっかり伝えれば諦めてくれます。

一括査定を申し込んだ際には、ほとんどの一括査定サイトでは、最大10社申し込み出来ますので、10件の電話もあり得ます。

その中で査定してもらうのはせいぜい3,4社ですから、査定をしてもらう業者に検討をつけたら、他はしっかりと断りましょう。

車買取業者との交渉のコツ

交渉で最も大切なことは、車買取業者から最大限の買取価格を聞き出すことです。車買取業者は、安く車買取をしてその後、他の市場で高く売ることで利益を得ています。

したがって相手も安く車買取したいと思っています。あなたは、複数車買取業者を比べて、1番高い買取価格を提示してくれる業者と契約すると言いましょう。

買取業者に持って行く車の手入れのコツ

車の手入れにお金をかけるのは控えましょう。かけたお金以上に査定額が上がることはありません。

車の洗車等は車買取店もしますし、あまりにも車がきれいだと傷が目立ったりもするので、無理にする必要もありません。業者が傷に気づかないで査定値段を出してくれる場合もあるようです。

ただ車の中のにおい(タバコ等)や動物の毛などは査定額が下がる可能性が高いので、出来る範囲できれいにしましょう。

契約後に買取業者と揉めないコツ

車の買取契約前に、契約内容について聞きましょう。売買契約書に決まった書式はありません。なので契約内容は売却先によって変わります。

中には高い価格での買取契約をして、その後減額させる業者もあります。

こういったことを防ぐためにも買取をしてもらう業者に、「契約後にかかる費用や買取価格の減額はありますか?」や「減額などによってキャンセルする場合はどうなるのですか?」と聞くと良いです。

その他入金のタイミングなど気になることもあれば契約の前に聞いておくと良いでしょう。おすすめの車一括査定サイトは、こちらです。

愛車の査定額が高いか気になる方におススメ! 匿名で相場が分かります!

車の大体の買取相場は無料かつ匿名ですぐに調べることが出来ます。車査定相場を調べる際におススメなのがこちらのサイトです。

車の今の価値を知りたい方、車の売却まで考えて車の購入をしたい方におススメです。その他にも相場を知ることのメリットはあります。

車の査定価格を業者に伝えられた時に高いのか安いのかの判断基準として、相場の価格を使うのも良いです。

こちらのサイトでは、「車種と年式」をいれて検索するだけで、中古車相場をすぐに調べることが出来ます。

査定額を高いのは? 車売却方法の比較

個人売買(オークション)、下取り、買取のメリット、デメリットを表にしてまとめました。

メリット デメリット
買取 買取の方が、下取りよりも高額になる場合が多いです。また業者に手続きを頼むため、安心して手続きが出来ます。 車の乗り換えをする際には、売却と購入で違う店に行く必要があります。
下取り 車を乗り換える際に手間がかかりません。 下取りは新車を売ることで儲けるので、査定額は低いです。下取りの査定額を高くして、新車の値引きがないなど車の査定額をごまかす可能性がある。
オークション・個人売買 買取業者や下取りのディラーなどの中間業者がいないので、高く売れる可能性が高い。 売買の手続きを自分でやらないといけません。車は高額の買い物のためトラブルに巻き込まれると面倒。代金未払いや手続きの不備などのトラブルが多いです。

高い価格で車を売却したい方におすすめなのは、買取です。オークション・個人売買は値段が高くなる可能性はあります。

しかし高額な買い物である車の売買を個人間でするのは、トラブルに巻き込まれると面倒です。なので売買のプロである業者とやりとりをした方が良いです。

下取りは、新車販売がメインですので高い査定額は望めません。したがって買取がおすすめです。
車買取をするなら、複数業者に査定を頼める一括査定がおすすめです。

効率よく、かつ高額での車売却が可能です。おすすめは、こちらです。

高い査定金額が出やすい車

乗用車を下取りしてもらう時や中古車販売店に車を売る時の価値の指標をリセールバリューと言います。

リセールバリューは車種の年代や、ボディカラー、装備や走行距離、その時の車種の人気具合などによって変動します。

リセールバリューが高い車の特徴は以下です。

①人気車メーカー

トヨタなどの人気メーカーだとリセールバリューは高いです。

②人気のロングセラーモデル

パジェロやデリカD:5などのロングセラーモデルもリセールバリューが高いです。

③家族需要のある車

ミニバンなど家族で乗れる車もファミリー層から高い支持を得ています

④フルモデルチェンジや新規投入された話題性のある車

同一車種でも、以前のモデルと比べてエクステリアや走行性能などが一新されているようなモデルや、注目度の高いクルマはリセールバリューが高いです。

⑤海外でも需要のある車

トヨタ・ランドクルーザーなど海外においても人気が高いモデルはリセールバリューが良いです。

⑥需要があるが生産数の少ない車

フェラーリやランボールギーニなど人気があるにも関わらず生産台数が少ない車は、希少価値があります。

⑦プレミアのついている車

トヨタ・スープラのように発売されていた当初は人気がないモデルでも、時間が経って希少になり、価値が上がっていく車もあります。

現在の相場をこちらから確認できます。

まずは検索をしてみよう!

関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ