中古車買取り前に読めばトクする内容

査定時に読めばトクをする情報

中古車を査定してもらうとき、誰でも1円でも高値で買取りをして欲しいと思うことでしょう。

少しでも高値で自動車を買取りしてもらうためにはどうしたらいいのでしょうか。読めばトクする情報を紹介します。

まずは、中古車販売店の知識を知った上で査定を依頼します。査定の依頼は一社ではなくて、複数社に依頼をします。

そして高値を付けてくれた上位の数社から実際に査定をしてもらうのです。ちょうどこちらのサイトが使いやすいのでおすすめです。

査定で得する内容なので是非実践をしてください

ここでよめば得をする内容ですが実際の査定は自宅で行うようにしてください。ディーラーや販売業者に車を持ち込みをするのはやめましょう。なぜなら、向こう側はスタッフがたくさんいることもあり高圧的な態度で接客する営業マンもいるからです。

それと同時に安値を言い渡されても、反論出来るだけの環境があるかどうかわかりません。周りの目は多少気になるので、周りの目が気にならない自宅での査定をおすすめします。

そして査定は複数の業者に依頼をしているとアピールをしましょう。電気屋さんではありませんが、他社が、今の査定額よりも高値を付けてくれていると伝えれば欲しい中古車である場合業者はそれよりも高値をこちらに伝えてくるかもしれないからです。

そして最後に大切なことは、査定士が査定後の金額を言う前にこちらが先に希望の金額を伝えないことです。

先に金額を伝えてしまうと、そのお金で納得できるのだと査定士に判断されて、本当はもっと高値がついたかも知れないのに低い金額を提示されるかもしれないからです。向こうが提示してくるまで具体的な数字は口にしないほうが得策です。

まずは検索をしてみよう!

関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ