BMW最高峰・ガチンコ高級セダン7シリーズHV「アクティブハイブリッド7」の査定は?

BMWのフラッグシップモデルの7シリーズ。その、威風堂々たる最高級サルーンにBMWの最先端の省エネ技術を搭載したのが7シリーズハイブリッド=アクティブハイブリッド7です。

7シリーズのライバルはメルセデスベンツのSシリーズ。7シリーズもボディーサイズは、ライバルと同じ5mを超える超ビックサイズ!

とても大きな車体なのに搭載エンジンは3000cc直6・DOHCターボエンジンにモーターアシストするシステムのハイブリッドから最高出力354PS/45.9kg・mを得ています。

簡単に説明すれば日産のフーガやスカイラインハイブリッドと同じワンモーター+2クラッチシステムで実にスムーズでなめらかな走行性能を獲得しています。

このハイブリッドシステムに搭載されるミッションは8速AT。

いわゆる、モーターのみでの走行が出来ないマイルドハイブリッドではなくてモーターのみでの走行も積極的に出来るハイブリッドに仕上がっています。なので、速度が80kmで走行中でもアクセルから足を離せば即エンジンは瞬時にストップしてモーター走行に切り替わります。

もちろん、モーターのみの発進・加速時速60kmまで可能!です。

大きな巨体にもかかわらず燃費は14.2km/L(JC08モード)は数値的には国産ハイブリッドには及びませんが走行性能とボディーサイズを考えればかなり優秀ではないでしょうか。

さらに、BMWならではの「駆け抜ける歓び」を感じさせるドライバーの五感に訴えるターボ―パワーでハイブリッドは省エネモデルなので走りはガマンのような国産車にはない積極的なドライビングが楽しめるのもBMW 7シリーズハイブリッドの良いところでしょう。

貴方の大切な愛車・BMWアクティブハイブリッド7をディーラーに下取りしてしまう前 に、どれくらい査定価値があるのか?相場を知りたくありませんか。
スピード検索なら、ズバリ「相場の星」がベスト!

7シリーズハイブリッド=アクティブハイブリッド7の人気と査定は?

査定は直近5年ものの査定で約240~700万円です。まだまだ、中古車市場で球数が少ない希少モデル。店頭に並べれば即売却可能です。当分高値で安定しているでしょうね。

しばらくの間は、売ることに苦労することはないですし、買取価格も驚くほど良いことは間違いありません。

まずは検索をしてみよう!

関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ